患者様の声

治療開始時 30代 女性 反対咬合

私はいつも人に気付かれないうちに歯並びをきれいにできたら・・と思っていました。私の場合、人に装置が見える事に抵抗があったので、上も下も裏側からつけるリンガルブラケットを選びました。

装置がついてからは、最初の1週間が1番辛かったです。歯の裏側についているため、舌の横にあたり炎症がおき痛い事もありました。食事がしづらい事や喋りづらい事も、先生から説明はありましたが全て不思議と慣れてしまいました。

それよりも歯並びがきれいになっていく喜びの方が大きく、大人になってからも歯って動くんだなぁ・・と感動してしまいました。

先生を始めスタッフの方々がとても親切で感じが良く、アットホームな雰囲気の中で治療が行われるので、通いやすい!というのも続ける事が出来た理由の一つです。

先日、装置がはずれた時に「おめでとうございます!」と言っていただき、今まで頑張ってきてヨカッタ!と思いました。先生の技術の素晴らしさのおかげもあり、思っていたよりも早く装置をはずす事が出来てとても感謝しております。

これからはこの歯並びを維持できる様に保定装置をきちんとつけて頑張りたいと思います。

本当にありがとうございました。

治療開始時 → 治療終了時
治療開始時 治療終了時
院長のコメント

○○さん、おめでとうございます!写真を見ていただくとご理解いただけると思うのですが、このような反対咬合の症例では、舌側(裏側)のブラケットを装着する時、下顎のブラケットは咬み込んでしまうので、すぐには装着できません。

そこで最初は約4ヶ月間、取外し式の装置で上顎前歯をある程度、前方に傾斜させました。その後、何とかブラケットを全ての歯に付けて、約1年1ヶ月で裏側のブラケットも外しました。

非常に動きもよくブラケットを装着している期間も当初は2年ぐらいとお話ししていたのですが、半分くらいで済みましたね。

いつも、服装も立ち振る舞いも清楚な雰囲気が漂っていて、咬み合わせ(歯並び)もそうですがチャーミングポイントに加えられた素敵な笑顔もHP上でご紹介したいくらいです。

これからも、やっと手に入れた歯並びをこれからも一緒に大切にしていきましょうね!

患者様の声一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る