患者様の声

治療開始時 20代 女性 でこぼこ

たまたま、友人が矯正を始めたのがきっかけでした。矯正は子供時代にやるものだと思っていましたので、この年になってもできると知り、自分への『一生モノのプレゼント』と思いすぐに決めました。

でも、こんなひどい歯並びでも矯正されるの?矯正装置って目立つの?治療中は痛いの?不安な点は事前にしっかり説明を受けたので、心配はなくなりました。

今の装置類はほとんど目立ちません。よく「着けたの?見せてー」と言われては、わざと「イー」とやって見せたりしていました。それぐらい目立たなかったようです。

また、ひどい痛みもなかったです。たまにワイヤーがあたって口内炎ができたり(2~3日で治ります)、ワイヤー交換後1~2日は締め付けの違和感があったり、硬い物が噛めない等はありました。

でも、そんな事は鏡を見るたびに並んでいく歯を見ていると、忘れてしまいます!写真を見ると一目瞭然ですが、まさに驚きと感動です!

ここまで来るには、それなりの時間はかかりましたが、宇治先生をはじめ、スタッフのみなさんはとても優しくて、明るくて、毎回楽しい話をしながらの治療でしたので、辛くてやめたいと思った事は一度もありません。

私は矯正をして本当によかったと思っています。ありがとうございました。

治療開始時 → 治療終了時
治療開始時 治療終了時
院長のコメント

こちらこそ、有難うございました。今、状況を振り返ってみても正直言ってなかなか難しい症例でした。

でこぼこの量は大きいけど、本来あるべき歯の本数がすでに少なく、正中のずれも考慮すると、どの部位を抜歯すべきか本当に悩みました。

何種類かSet-up model(治療後を予測して作成する模型)を作成しました。結局、上顎左側の第二大臼歯と下顎左側の犬歯を抜歯しました。

右側のスペースは一本ずつ後に送りながら作っていきました。そんな中、治療も大変だったと思うのですが、いつも笑顔で来院していただき、我々スタッフもいつも救われていました。

ようやく出来上がったこの咬み合わせをこれからも一緒に大切にしていきましょうね!本当にこちらこそ有り難うございました。

患者様の声一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る