矯正治療の流れ

1.お電話

お電話(0120-541-872 または 011-210-4187)で相談日を決めていただきます。
また、可能な範囲でご質問にもお答えします。

↓

2.問診票

ご自宅に問診票をお送りしますので、ゆっくりご記入の上、相談当日にお持ちください。

ここでは、氏名、年齢、住所のほか、どのような点が一番気になっているかなど教えていただきます。

来院された際、参考にさせていただきます。

↓

3.初診・相談

まずは、お口の中の状態を見せていただきます。このとき希望があれば、状況をより明確に把握するためにレントゲンを無料で撮影します。

お話をおうかがいして、不安や疑問を解消し、治療を始めたほうが良いのか、放置しているとどのようなことが起こるのか、また、治療を始める場合の全体の流れおよび治療に要する大まかな期間・治療費を説明いたします(30分~1時間)

そして、矯正治療を始めようと決心されたら検査に進みます。

↓

4.検査

基本検査(約45分)

頭部および歯のレントゲン、お口の中やお顔の写真、上下顎の模型など。(全員行います)

顎機能検査(約1時間)

顎関節のレントゲン、顎関節の動き、顎関節の遊びの計測、ポケット診査など。(成人の方は必ず行います)

↓

5.診断

検査の結果を元に、現在の状態、使用する装置、予想される治療期間、治療費総額、治療中の注意点などを説明し、ご本人(あるいはご家族)の意見を交えながら最良の治療計画を決定します。(30分~1時間)

↓

6.治療期間

患者様の年齢・状態により、治療期間は大きく異なります。

治療開始

歯の移動のための装置を装着いたします。(30分~1.5時間

調 整

月に一度装置の調整をいたします。(30分~1時間、2、3ヶ月に1度の場合もあります。)

治療終了

歯の移動のための装置をすべて撤去いたします。(1~1.5時間

↓

7.保定開始

きれいになった歯並びが元に戻らないようにするために保定装置を使用します。当院では2年間、長期的に経過を観察し咬合管理していきます。ここからの期間は年に1,2度の来院になります。

矯正完了!

  • ※診断時にご説明する治療期間とは、治療開始から治療終了までの期間です。取りはずし式装置を使用していただけなかったり、著しく歯磨きが悪い場合は途中で装置を撤去することもございますので、治療期間が長くかかります。また、来院の約束をお守りいただけない場合も同様です。どうぞご了承ください。

ページの先頭へ戻る